代表メッセージ

あってもなくてもいい。ではなく、5年後も10年後もっと先も、お客様に求め続けられる企業になる為に、本来の自販機ビジネスの有り方を探求し続け、沖縄から発信できるようなビジネスモデルを作り出すことを目指します。

世代に関係なく、肩書に関係なく、自販機は多くの人の喉の渇きを潤わすために。ちょっとした休息のために利用されてきました。団塊の世代が作り上げたといわれるこの自販機ビジネス。

今や、世の中の無駄なものリストに上がってしまう程に台数は、発展しました。だけど、今誰かが立ち上がって見直されれば、業界が自らの負の要因を取り除くことが出来れば、自販機は日本の産業として、新たな価値を見出してもらえるだろう。

勇気をもって、その『誰か』として手を挙げます!
そして、それに賛同してくださる企業、人と繋がっていければ、私たちは一つになって未来に向かって、何かを創り出せるだろう。

そんなきっかけを創れる自販機屋を目指してゆきます。

代表取締役社長 稲嶺大樹

会社概要

社名有限会社ミナミ商事
所在地沖縄県島尻郡南風原町字喜屋武387番地
代表者稲嶺 大樹
創業2006年1月
設立2009年8月
資本金1,000万円
事業内容自動販売機の管理 / 自動販売機販売・レンタル
取り扱い自販機サントリー・伊藤園・大塚・キリン・チェリオ・グリコ・パン菓子食品機・ミリオン
加盟団体南風原商工会、恩納商工会
主な設置場所沖縄県官公庁、建設関係、集合住宅、学校、ホテル、病院・他養護施設、ショッピングセンター、ゴルフ場、遊戯施設、温浴施設、パーキング、他
関連会社株式会社稲嶺家・琉球ファンタジスタ株式会社 etc.
TOP